2014年06月08日

モルディブ ソネバフシ 36

帰りは
水上飛行機ではなく
近くの飛行場までボートで移動して
新しく出来た国内線でマーレまで戻ります。
sモルディブ ソネバフシ 36 (1).jpg


小さくて
着陸前に結構揺れて
ちょっと怖かったけれど
無事にマーレに到着。

夜11時25分発の
シンガポール航空で
シンガポールに向かい

シンガポールから帰りは成田空港に向かいます。

なぜ成田かと言うと
どうしてもこれに乗りたかったんです。


シンガポール航空の最新飛行機
A380

座席が物凄く広くてびっくりしました。
sモルディブ ソネバフシ 36 (2).jpg

足元もこんなに広々
sモルディブ ソネバフシ 36 (3).jpg

ビジネスクラスで全然充分でしたよ。


ご飯を食べたら
ベッドメイキングをしてくれて
sモルディブ ソネバフシ 36 (4).jpg

フルフラットのベッドにしてくれて

本当に快適でした。


本当に良かったモルディブ
ソネバフシ。


同じところには
あまり行きたがらない
夫が初めて来年も絶対にソネバフシに行きたいと言っています。

私もまた必ずソネバフシに帰りたい!

そう思えるリゾートでした。


長い旅行記になりましたが
読んでくださったみなさんの
ありがとうございました。

これからモルディブに行こうと思っている人の
お役にたてたら嬉しいです。

ありがとうございました。
posted by YOUクリニック at 08:00| 旅行

モルディブ ソネバフシ 35

ビーフステーキが大好きな夫の為に
特別なメニューとして
こんなに分厚いステーキも用意していてくれて。
sモルディブ ソネバフシ 35 (1).jpg

スイス人ファミリーの優しさに感動しました。


彼らはもう13回もソネバフシに来ているそうで
スタッフやオーナーのソヌさんとも仲良しなんです。


泊まるヴィラも
特別なヴィラに泊まっているんです。


5月16日(金)

スイス人ファミリーのお見送りにメインの桟橋に来ました。
sモルディブ ソネバフシ 35 (2).jpg

また来年
必ずここ ソネバフシで再会しようと約束して
見送りました。

スイスにも必ず来てと何度も言われてバイバイしました。

私たちは
このあと朝食を食べて
今日はゆっくりお部屋で過ごしました。

少し遅めのお昼をメインbarで食べてから荷物をトランクにつめて
本当に名残惜しい時間です。


夜7時40分に
荷物をお部屋から運んでくれて最終チェックにフロントに向かいました。


フロントで最終チェックを終えたら

いきなりお世話になった
レストランのスタッフたちが全員集まって来てくれて


なんと!
私たちにみんなで少しづつお金を出しあって



私と夫の名前入りの
ソネバユニフォームをプレゼントしてくれました!!!
sモルディブ ソネバフシ 35 (3).jpg

これを着て
来年のバレーボールの試合の時期に必ずソネバフシに戻って来て欲しいと言われて

sモルディブ ソネバフシ 35 (4).jpg
このユニフォームを着てみんなと記念撮影をして
夫も私もスタッフもみんな
で大号泣。

ここの
ソネバフシのスタッフたちの
ホスピタリティーの素晴らしさ、暖かさ、優しさに
本当に泣きっぱなしでした。

いよいよ
お別れの時です。


レストランはディナーの営業中だったのに
スタッフみんなで見送ってくれて。


言葉には出来ないぐらい
素晴らしい滞在ができました。
posted by YOUクリニック at 07:00| 旅行

2014年06月07日

モルディブ ソネバフシ 34

5月15日(木)
今日は朝食を食べてから
シュノーケル。

sモルディブ ソネバフシ 34 (1).jpg
エイが現れて
びっくりしました。


シュノーケルのあとは
ソネバフシで初めて食べる
お昼ご飯!


いつも朝食をいっぱい食べていたからお昼は食べないでいたんだけれど
明日の夜に帰るから
その前に夫がハンバーガーを食べたいと言うので


barでお昼にしました。


お目当てのハンバーガー
sモルディブ ソネバフシ 34 (2).jpg

ピザもチーズがたっぷりで美味しかった。
sモルディブ ソネバフシ 34 (3).jpg


この後は
ボートに乗って
シュノーケリングトリップっというエクスカ−ションに参加しました。


でもね
わざわざボートで出かけなくてもソネバフシの周りで充分たくさんのお魚やカメやエイが見られます。

夕方は
またバレーボールの応援に行きました。


そして仲良しになった
スイス人ファミリーに最後の夜だからと
またお食事に誘われました。

フレッシュ イン ザ ガーデンの特別なお席を用意してくれました。
sモルディブ ソネバフシ 34 (4).jpg


私たちは明日の夜に帰りますが
スイス人ファミリーのみんなは明日の朝帰るそうで
別れを惜しみながらのディナーでアドレスを交換してくれました。

posted by YOUクリニック at 08:00| 旅行